羽生水郷公園(さいたま水族館)

春からの特別展「さいたまシーワールド」について

春からの特別展「さいたまシーワールド」

さいたまシーワールド

開催期間:3月20(土)~8月31日(火)

さいたま水族館では、令和3年3月20日(土)から令和3年8月31日(火)まで、春~夏の特別展「さいたまシーワールド」を開催します。

「海なし県と言えば?」この問いに多くの人は埼玉県を挙げることでしょう。しかし、埼玉県にも大昔は海が広がっていた事はあまり知られていません。海のある埼玉県を夢見て、それを再現出来るのはきっとさいたま水族館しかありません。しかし海を運ぶのはとても大変で…。

本企画展では、海があった頃の埼玉県を紹介するとともに、海から離れた内陸の水族館で海の生き物を展示する過程や工夫を、苦労話を交えながら展示解説します。

主な展示生物

オオセ

オオセ

オオセとかいうけどサメの仲間。1mほどになる。肉食性。

ホウボウ

ホウボウ

海底を歩く面白いやつ。

名前を聞くとみんな(飼育スタッフのほとんどが)食べたいという。40cmほど。

ヒラタエイ

ヒラタエイ

平べったくて丸いエイ。思わずル〇バって言いたくなる。50cmほど。

カゴカキダイ

カゴカキダイ

黄色と黒で危なそうだがそんなことはない。食べたら美味い(らしい)。20cmほど。

アカエソ

アカエソ

赤いエソ。目まで赤い。砂に潜って獲物を待つ待ち伏せ型のやつ。30cmほど。

マツカサウオ

マツカサウオ

暗い所でよくわかる、みんな大好き光る魚。

松かさというよりパイナップルみがある。15cmほど。

関連動画 

お問合せ先

〒348-0011 
羽生市三田ヶ谷751-1

羽生水郷公園管理事務所

電話:048-565-1010

FAX:048-565-2768

メールでのお問合せ(外部リンク)

他にもあります!

さいたまの公園おすすめスポット

おすすめのレジャー・プール

おすすめのグルメ・グッズ

おすすめの見ごろの花・木

おすすめの公園みどころ動画

おすすめのイベント情報

おすすめのお知らせ

お客様のご意見をお聞かせください

このページは気に入っていただけましたか?

ご意見・ご要望がございましたら、下記、「お問い合わせ」からお送りください。なお、回答にお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご理解・ご了承願います。

ページの先頭へ