埼玉県こども動物自然公園

ビスカチャが来園しました【12月1日公開】

更新日:2020年11月17日

 来園の経緯

イタリアの Zoo Delle Maitineからビスカチャ、オスメス各1頭が来園しました。

当初の予定ではecoハウチューのオープンに合わせて来園を計画していましたが、輸入手続きがとても大変で時間がかかり間に合わせることができませんでした。

その後も、努力を続け、春に手続きがやっと終わったのですが、今度は輸入元のイタリアでの新型コロナウイルスの拡大により、航空機が全く飛ばなくなり2度目の延期をせざるを得ませんでした。

その後、航空機の往来も復活し10月22日、ついに来園しました。

園内での無事検疫も終了したので、いよいよ12月1日よりecoハウチューで公開が決まりました。

今までも国内では、当園やいくつかの動物園で飼育されていましたが、2003年以降飼育していません。17年ぶりの国内での展示です。
やっとの思いで来日したビスカチャを観察しにご来園ください。

ビスカチャってどんな動物?

ビスカチャ
顔の黒い模様が特徴的

英名 Plain Viscacha

学名 Lagostomus maximus

分類 齧歯目チンチラ科

分布 南米(アルゼンチン、ボリビア、パラグアイ)

大きさも含めてウサギに似ていますが、ネズミの仲間のげっ歯類です。夜間は活発に活動しますが、昼間は巣穴周囲で日光浴などを行います。

  

お問合せ先

〒355-0065 
東松山市岩殿554

こども動物自然公園管理事務所

電話:0493-35-1234

FAX:0493-35-0248

メールでのお問合せ(外部リンク)

お客様のご意見をお聞かせください

このページは気に入っていただけましたか?

回答いただいた内容の理由や、このページついてのご意見・ご要望ございましたら、ご自由にお書きください。(任意回答・1000文字以内)

ページの先頭へ